司法書士ねりま法務事務所

公衆用道路のみの処分について➀

お問い合わせはこちら

公衆用道路のみの処分について➀

公衆用道路のみの処分について➀

2023/08/22

先日アパートの元オーナー様からアパートを売却した後、公衆用道路だけ売却漏れがあったのでどうしようというご相談を受けました。

アパートから公道へ出るにはそのオーナーさんが所有している私道を使わないといけないので、本来はアパートと私道は一体処分しないといけない物件だと思います。

 

ですが様々な事情があり私道だけ残ってしまったようです。

----------------------------------------------------------------------
司法書士ねりま法務事務所
東京都練馬区東大泉2-13-6-105
電話番号 : 03-6326-0471


練馬区で専門家が登記手続き

練馬区で寄り添う法律相談

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。